【F1】Round.02 Bahrain GP DAY 2

Qualify

コース概況

天候 晴れ
気温 25℃
路面温度 30℃
路面状況 ドライ

Q3結果

Ferrari、Mercedes、Haas、McLaren各2台ずつと、Max Verstappen(Red Bull)、Kimi Raikkonen(Alfa Romeo)の10台によって争われたQ3。特にMcLarenのLando Norrisは新人ながら2戦連続でQ3に残り、その能力の高さを見せた。

結果的に、FerrariとMercedesが頭1つ抜けた速さを見せ、Charles Leclerc(Ferrari)が初のポールポジションをゲットした。続いて同僚のSebastian Vettel。その後ろにMcLarenの2台が続く形。残りの6台は0.3秒以内にひしめいており、ほとんど差が無い状況である。

Q3の結果は以下の通り。

※Romain Grosjeanは他車へのアタック妨害により3グリッド降格処分

POS. Driver Team Time
1 Charles Leclerc Ferrari 1:27.866
2 Sebastian Vettel Ferrari 1:28.160
3 Lewis Hamilton Mercedes 1:28.190
4 Valtteri Bottas Mercedes 1:28.256
5 Max Verstappen Red Bull 1:28.752
6 Kevin Magnussen Haas 1:28.757
7 Carlos Sainz McLaren 1:28.813
8 Romain Grosjean Haas 1:29.015
9 Kimi Raikkonen Alfa Romeo 1:29.022
10 Lando Norris McLaren 1:29.043

Q2結果

現在の状況を鑑みて、上位:Ferrai、Mercedesの2チーム、下位:Williamsと考えると、残り7チームで上位に食らいつく争いが展開されている。どのチームがQ3に残ってもおかしくないが、それだけにQ2は激しいタイムアタックが繰り広げられた。

惜しくもTOP 10に0.23秒差で届かなかったのはRenaultのDaniel Riccialdo。そしてToro Rossoの2台、Pierre Gasly(Red Bull)、Sergio Perez(Racing Point)がQ2で敗退となった。

POS. Driver Team Time
11 Daniel Riccialdo Renault 1:29.488
12 Alexander Albon Toro Rosso 1:29.513
13 Pierre Gasly Red Bull 1:29.526
14 Sergio Perez Racing Point 1:29.756
15 Daniil Kvyat Toro Rosso 1:29.854

Q1結果

Williamsの2台はQ1突破が難しいので、実質3台が敗退となるための争い。おおよそ、1分30秒を切るあたりが1つの目安であろう。

そんな中、惜しくも1分30秒を切れなかった3台がQ1敗退となった。

Antonio Giovinazzi(Alfa Romeo)は、同僚のKimi RaikkonenがQ3まで進出しているのとは対照的な結果となってしまった。

※Q1 – 107%Time 1:34.689

POS. Driver Team Time
16 Antonio Giovinazzi Alfa Romeo 1:30.026
17 Nico Hulkenberg Renault 1:30.034
18 Lance Stroll Racing Point 1:30.217
19 George Russell Williams 1:31.759
20 Robert Kubica Williams 1:31.799

Free Practice 3

POS. Car No. Driver Team Time difference
1 16 Charles Leclerc Ferrari 1:29.569
2 5 Sebastian Vettel Ferrari 1:29.738 +00.169
3 44 Lewis Hamilton Mercedes 1:30.334 +00.765
4 77 Valtteri Bottas Mercedes 1:30.389 +00.820
5 8 Romain Grosjean Haas 1:30.818 +01.249
6 27 Nico Hulkenberg Renault 1:30.910 +01.341
7 4 Lando Norris McLaren 1:30.955 +01.386
8 33 Max Verstappen Red Bull 1:30.959 +01.390
9 55 Carlos Sainz McLaren 1:30.965 +01.396
10 26 Daniil Kvyat Toro Rosso 1:31.173 +01.604
11 7 Kimi Raikkonen Alfa Romeo 1:31.333 +01.764
12 10 Pierre Gasly Red Bull 1:31.392 +01.823
13 20 Kevin Magnussen Haas 1:31.540 +01.971
14 18 Lance Stroll Racing Point 1:31.618 +02.049
15 11 Sergio Perez Racing Point 1:31.638 +02.069
16 3 Daniel Riccialdo Renault 1:31.643 +02.074
17 23 Alexander Albon Toro Rosso 1:31.679 +02.110
18 99 Antonio Giovinazzi Alfa Romeo 1:32.132 +02.563
19 63 George Russell Williams 1:33.387 +03.818
20 88 Robert Kubica Williams 1:33.525 +03.956


F1ランキング

スポンサーリンク
Sponsored Link