【Camera】Tamron A09Pを購入してみた

従来より、PENTAX k-x使いの私。
これまで使用していたシグマの18-50mm F2.8 EX DC MACROのズームが効かなくなりまして、
というか機械的に壊れたようで、修理に出すより買った方が早い!
そして近々撮影会があるじゃないか!(当時)
と言うことで、明るめの18-70mm程度のレンズを探していたところ、
TamronのA09Pがお手頃のようで。

最近、Kマウント用のサードパーティーレンズが少なくなっているので
今のうちに買っておきたい、そしてできればフルサイズ対応で、
という将来的な欲も満たしてくれるのがこのA09Pだったわけです。

さすがに、ズーム全域でf/2.8という明るさ。
そして、その割にはコンパクトで重さも気にならない。
比較的暗い場所でも、フラッシュ併用で十分耐えうるということで、
PENTAXのデジタル一眼使いにはとりあえず持っとけ!の一本ではないかと。

TAMRON MODEL A09P
SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
主なスペック:
焦点距離   28-75mm
明るさ    F/2.8
レンズ構成  14群16枚
絞り羽根枚数 7枚
長さ     92mm
全長     100.5mm
質量     φ67mm

詳細なスペックはこちら

スポンサーリンク
Sponsored Link