【F1】Round.02 Austlian (Steiermark) GP DAY 3 – Race Results

【レース概要】

コース概況

天候 晴れ
気温 14℃
路面温度 39℃
路面状況 ドライ

【レース概要】

前日の荒れた天気から一転、気温はいくらか低いものの、雨の心配はなさそうな天気。熱いバトルが予想されるRound 02:Austlian (Steiermark) GPが始まる。

すべてのシグナルがブラックアウトし、全車一斉に綺麗なスタートを切る。しかし、3コーナーでFerrariのSebastian VettelとCharles Leclercが接触!VettelのマシンにLeclercのマシンが乗り上がるようにして接触し、Vettelのリアウイングが破損、コース上に転がった。Leclercのマシンはフロントウィングを損傷した模様。

その後両者共にピットイン。しかし、Vettelのリアウイングの破損はダメージが大きく、そのままリタイア。Leclercのマシンはフロントウィングを付け替えて再びコース上に復帰したものの、4周目に再びピットイン。そのままリタイアとなり、Ferrariは序盤で2台ともリタイアと、今シーズンは厳しいスタートとなってしまった。

8周目、Alexander Albon(Red Bull)がCarlos Sainz(McLaren)をかわして4番手に浮上。

18周目、Racing PointのLance StrollとSergio PerezがPierre Gasly(AlphaTauri)を一気にかわし、Gaslyは10番手に後退する。19周目には同じRenaultのDaniel RiccialdoがEsteban Oconを抜き、6番手に浮上。

26周目、Oconはピットインするとそのままリタイア。どうやらオーバーヒートの模様。25周目から35周目に掛けて、各チームがタイヤ交換の為のピットインが続くさなかでの出来事だった。

1回目のピットインを終えたところまで、TOP 3が激しく争う展開。トップのLewis Hamilton(Mercedes)を2位のMax Verstappen(Red Bull)が数秒差で追う展開。さらに後方にValtteri Bottas(Mercedes)がつけている、という状況だ。

Hamiltonは、VerstappenがFastest Lapを出すと次の周にFastestを塗り替えるなど、レースを支配。Verstappenとの差を5秒程度でキープしている。

50週目、Perezが5番手に浮上し、Alexander Albon(Red Bull)を追いかけていく。56週目にはその差は1秒。Albonのペースがなかなか上がらない。

59週目、Verstappenがフロントウィングを損傷!どうやらHamiltonを必死で追いかけているうち、縁石か何かに当たった模様。そして、後ろからBottasがVerstappenを狙っている。

66週目、BottasがVerstappenに襲いかかるが、何とかVerstappenがこれを防いだ。しかし67週目、3コーナーの立ち上がりでBottasがVerstappenをオーバーテイク!これでMercedesは1-2体制を築いた。Verstappenはその後すぐにピットインし、ソフトタイヤに交換。Fastest Lap狙いに切り替えたようだ。

その頃、StrollとLando Norris(McLaren)、Riccialdo、Perezが激しいバトルを繰り広げていた。ファイナルラップでNorrisがStrollを、PerezはStrollとRiccialdoをパス!最後の最後までどうなるか分からない!

一方、1-2体制を決めていたMercedesの2台はそのままチェッカーフラッグを受け、Lewis Hamiltonは今季初勝利、Bottasが2位となった。また、Verstappenは今季初ポイント、初表彰台で、初戦のトラブルが解決されたようだ。

その他、レースの結果は以下の通り。

Race Result

POS. Car No. Driver Team Time Point Remarks
1 44 Lewis Hamilton Mercedes 1:22:50.683 25  
2 77 Valtteri Bottas Mercedes 1:23:04.402 18  
3 33 Max Verstappen Red Bull 1:23:24.381 15  
4 23 Alexander Albon Red Bull 1:23:35.083 12  
5 4 Lando Norris McLaren 1:23:52.153 10  
6 11 Sergio Perez Racing Point 1:23:53.070 8  
7 18 Lance Stroll Racing Point 1:23:53.136 6  
8 3 Daniel Riccialdo Renault 1:23:53.274 4  
9 55 Carlos Sainz McLaren +1Lap 3 Fastest
10 26 Daniil Kvyat AlphaTauri +1Lap 1  
11 7 Kimi Raikkonen Alfa Romeo +1Lap 0  
12 20 Kevin Magnussen Haas +1Lap 0  
13 8 Romain Grosjean Haas +1Lap 0  
14 99 Antonio Giovinazzi Alfa Romeo +1Lap 0  
15 10 Pierre Gasly AlphaTauri +1Lap 0  
16 63 George Russell Williams +2Lap 0  
17 6 Nicholas Latifi Williams +2Lap 0  
Ret 31 Esteban Ocon Renault 25Lap (Overheat) 0 Retire
Ret 16 Charles Leclerc Ferrari 4Lap (Damage) 0 Retire
Ret 5 Sebastian Vettel Ferrari 1Lap (Collision) 0 Retire

※Racing Pointの結果は暫定:Renaultからのレギュレーションに関する抗議に対する結果により決定される。

2020/07/13 12:00 (JST)

 


F1ランキング

スポンサーリンク
Sponsored Link