【F1】PirelliのHypersoftタイヤはCanada GPで登場か?

Hamiltonが絶賛した「Hypersoft」

昨年、Pirelliは今シーズンのタイヤチョイスの幅を広げ、

  • Super Hard
  • Hyper Soft

を加えた7種類のコンパウンドを用意すると発表している。


その際、HamiltonはこのうちのHyper Softコンパウンドタイヤについて絶賛していた。

そのHyper Softコンパウンドタイヤは、どうやら今シーズンのCanada GPにはお目見えするようだ。
例年、Canada GPではPirelliは最も柔らかいコンパウドから3種類(Soft, Super Soft, Ultra Soft)をチョイスし
Montrealに持ち込んでいたが、このうちのどれかがHyper Softタイヤに変わるようだ。

Pirelliはまだ公式にはCanada GPに持ち込むコンパウンドの種類を正式には公表していないが、
Monaco GPより前に持ち込むのではないかと予想されている。

予選のタイムアタックのここ一番、といったところや
レース終盤、猛アタックを仕掛けたいときなどに選択されることが考えられる。
ただし、最も柔らかい=最もグリップするということは、タイヤの減りも早いわけで、
どのようにHyper Softタイヤを用いるのかは各チームの戦略によるだろう。

筆者が学生の頃はPirelliと言えば勝てないタイヤ、
というイメージであったが(Goodyearの圧勝・・・)、
2011年以降はPirelliのワンメイクであり、
他のタイヤメーカーとの比較はできなくなってしまっている。


F1ランキング

 
スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Link