【野球】 WBC 2次R – F組 プエルトリコ-米国(結果)

WBC 2次ラウンド F組

プエルトリコアメリカ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 total H E
アメリカ 0 1 0 0 1 1 0 0 2 5 7 2
プエルトリコ 4 0 0 0 0 2 0 0 X 6 8 0

勝:ルーゴ(2勝0敗0S) – プエルトリコ

負:ストローマン(0勝1敗0S) – アメリカ

S:セーブ     ディアス(0勝0敗2S) – プエルトリコ

本塁打:ポージー 2号(5回表ソロ) – アメリカ、A・ジョーンズ 2号(6回表ソロ)- アメリカ

プエルトリコが初回にコレア、ベルトラン、モリーナの3連続タイムリーで4点を奪い、

1点差とされた6回裏には相手エラーをきっかけに2点を奪い勝利。

対するアメリカは、最終回に2点差に詰め寄るもあと1点及ばず敗戦。

プエルトリコは2次ラウンドで2連勝し、準決勝への進出を決めた。

F組 順位表

1.プエルトリコ  2勝0敗 9得点6失点

2.ドミニカ共和国 1勝1敗 4得点3失点

3.アメリカ    1勝1敗 9得点8失点

4.ベネズエラ   0勝2敗 2得点7失点

スポンサーリンク
Sponsored Link