【Swallows】 パの首位・Eaglesに大敗・・・(6/13:vs Eagles)

6月13日(火) 対Eagles 1回戦(明治神宮野球場)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL H E
Eagles 3 0 2 0 1 2 1 1 2 12 15 4
Swallows 0 0 0 0 0 2 0 1 0 3 3 0

勝:釜田(Eagles)3勝2敗
負:石川(Swallows)4勝6敗

試合概要

Swallowsの先発はこのところピリッとしない石川、Eaglesの先発は釜田。

その石川は立ち上がりにつかまる。試合開始早々、トップの茂木にスリーベースヒットを放たれ、続くペゲーロにタイムリーツーベースヒットを打たれ、早くも1点を失う。今江をサードゴロに打ち取るが、ウィーラーに死球を与えてしまい、1アウト1、3塁。石川の暴投の間に2、3塁となってピンチが広がるも、島内をピッチャーゴロに打ち取り2アウト2、3塁。しかし、松井稼頭央にライトへタイムリースリーベースヒットを打たれ、二者が還り初回に3失点を喫する。

また3回表、先頭の今江にストレートの四球を与えると、ウィーラーにレフトへのツーベースヒットを打たれノーアウト2、3塁のピンチを迎える。島内はセカンドゴロに打ち取ったものの、またしても松井稼頭央にレフトへ弾き返され、二者が還り0-5とされる。
5回表には2アウトから松井稼頭央が粘って四球で出塁すると、三好がレフトへタイムリーツーベースヒットを放ち、さらに1点を加えられる。

Swallowsは3回裏に1アウトから坂口のツーベースでチャンスを作るが、上田、山田が連続で内野ゴロに倒れ得点ならず。また、5回裏にも2アウト1、2塁と得点圏にランナーを進めるが、山田がサードゴロでやはり得点ならず。

6回表から石川に代わり中澤が登板。2アウトから今江に四球を与えると、暴投で2アウト2塁。ここでウィーラーがツーベースヒットを放ち0-7。続く島内が四球で歩くと1、2塁のチャンスにまたしても松井稼頭央がレフトへタイムリーヒットを放ち、これで8点目。リリーフ陣も相変わらずピリッとしない。

しかし6回裏、雄平がヒットで出塁すると、グリーンがエラーで出塁しノーアウト1、2塁のチャンスを作る。大引のショートゴロの間に三好が悪送球で雄平が還り1点を返す。2アウトとなってから、藤井がセンター前に弾き返し2点目をとる。しかし、中澤の代打・鵜久森がセカンドフライに打ち取られ、この回は2点止まり。Swallows 2 – 8 Eagles。

7回表は山本哲哉がマウンドへ。簡単に2アウトを取ったあと、茂木にセンター前ヒット、ペゲーロに内野安打を打たれ、2アウト1、2塁とされる。ペゲーロに代走・岡島が告げられる。すると銀次がセンター前タイムリーを放ち、9点目。また、8回表には成瀬が古巣相手に登板するが、2アウト1塁から嶋にタイムリーツーベースを打たれついに10点目が入る。

8回裏に、雄平が四球、グリーンが死球で出塁し、ピッチャー・菅原が暴投で2、3塁となる。大引がストレートの四球を選びノーアウト満塁のチャンス。ここでピッチャーは久保にスイッチ。Swallowsは中村に代打・西田。しかし、西田がゲッツーの間に1点を返しようやく3点目が入るが、この回はノーアウト満塁からこの1点止まり。

逆に9回表、先頭の茂木がツーベースヒットで出塁し、2番・岡島が四球を選んで1、2塁とすると、銀次がレフトへ2点タイムリーツーベースヒットを放って、これでSwallows 3 – 12 Eaglesとなる。

9回裏、先頭の谷内が四球で出塁するも、最後は山田の見逃し三振でゲームセット。3-12で、パ・リーグ首位のチームの強さばかりが目立った試合だった。

Benjaminの目

エース・石川が5回6失点では話にならない。また、後を継いだリリーフ陣がことごとく失点し、終わってみれば12失点。本塁打無しでよくもまあここまで打たれたものだ。しかも、6番・松井稼頭央に3打数3安打5打点、今江に代わって途中出場の銀次に2打数2安打3打点と、この二人だけで8失点である。もう少し、リードの仕方があるだろう。ただ、西田に代わっても失点は続くのだが・・・。結局、2回と4回以外は全て失点しており、つくづく投手陣の層の薄さを感じる。

打線は、3点を取るのが精一杯。しかも、またしてもノーアウト満塁で1点しか取れないなど、先日のMarines戦での初回7得点がまるで嘘のように静かな元の状態に戻ってしまった。7四死球をもらっても、3安打では3点が精一杯か。逆に、投手陣は4人で9四死球、被安打15と荒れまくっていたが・・・。

連勝どころか、接戦の試合もできないようでは、1軍と2軍の試合を見ているようで応援にも力が入らないですわ・・・(;´Д`)。

スポンサーリンク
Sponsored Link